2013年03月14日

●堀川五段 飛車落ち

暖かくなったり、ちょっと冷えたり微妙な天気が続きますね。
体調崩さないように気をつけたいです…。

棋譜の方はスクールのレッスンで、上手が角を引く将棋になりました。
この場合△6四角まで動かれると仕掛けにくくなる(▲4五歩とやると
3七の桂馬がタダ)ので、△3一角の時点で仕掛けられるように駒組を
進める必要があります。

若干強引ながらも手を作っていき、最終盤のこの局面。
20121007_83.png
ここで▲7九玉とすれば何事もなかったのですが、右辺が広くて逃げ
やすそうと思ってために▲6九玉としたのが大失敗。
すかさず△8九飛成と王手で桂馬を取られ、合駒も送りの手筋で取られて
そのまま詰まされてしまいました(涙)



前回もそうですが、あと一手ちゃんと受けられていれば…。(´・ω・`)
posted by 涼暮 at 23:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 指導対局
この記事へのコメント
大駒を切って、果敢に攻めたのに
残念でしたね。行けそうだと思っていました。
今日は、堀川先生との対局日なのですが
風邪の引き直しで思考力が低下してしまい
お休みしました。

すかさず△8九玉と王手で桂馬を取られ
△8九飛成・・・ですね?
Posted by 昼寝ネコ at 2013年03月22日 20:30
>昼寝ネコさん。

いつもコメントありがとうございます。
体調は大丈夫ですか?
この頃は特にあと一息でミスを連発していました…。

符号間違いのご指摘ありがとうございます。
修正しました。
Posted by 涼暮 at 2013年03月24日 01:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/63711752
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック