2012年07月29日

●堀川五段 飛車落ち

いやぁ、暑いたらーっ(汗)
今日は午前中に草野球をやったんですが、命に危険を感じるレベルで
暑かったです(;´Д`)
皆様も熱中症には充分ご注意を。

将棋の方はスクールのレッスンで、今回は上手が7筋の歩交換を
してくる形になりました。

今回のポイントというか反省点はこの局面。
2012/03/04 堀川五段 飛車落ち 63手目
この前のやり取りですでに形勢は上手側に傾いていますが、
それにしてもここで▲4六飛の飛車切りはやりすぎました。
▲4八金とか我慢するべきですね。

暴発したら逆転できるものもできなくなってしまうので、
気をつけないと…。(>_<)

posted by 涼暮 at 01:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 指導対局

2012年07月22日

○堀川五段 飛車落ち

猛烈に暑くなったかと思ったら、また涼しい日が続いてます。
こういう時は体調崩さないように気をつけないと…。

棋譜の方はスクールのレッスンで、上手が序盤に△3三桂と
上がらない形になりました。
当然飛車を4筋に回してすぐに▲4五歩と仕掛け、4筋の位を
取って戦う形に。

2012/02/26 堀川五段 飛車落ち 63手目

局面図は駒の取り合いが一段落した所。上手の4筋近辺が
ガチガチの上、中段には馬までいてどうにも攻めの糸口が
見えません。
そこで、ここは▲8五歩と突いて8筋から攻略することにしました。
これが思ったよりもうまく行き、上手の攻めを封じ込めつつ
自玉側からどんどん攻め込む態勢を作った所で上手投了と
なりました(* ̄▽ ̄*)

posted by 涼暮 at 09:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 指導対局

2012年07月09日

●堀川五段 飛車落ち

いよいよ明日から王位戦ですね。
藤井先生が藤井システムを採用するのか、そして勝負の行方はいかに!
非常に楽しみです^^

さて将棋の方は例によってスクールのレッスンですが、以前のちょっと
触れた入院を挿んでおり、1ヶ月半ぶりの対局でした。

今回は△4二銀型からいつもの仕掛けに対する、玉頭からの反撃がテーマ。
途中色々ありましたが、勝負的にポイントになったと思われるのは
以下の局面。
2012/02/19 堀川五段 飛車落ち 69手目
本譜はここで金銀交換を目指して▲7四銀としたのですが、銀を渡すと
△7七銀の王手角取りが非常に厳しいので、そもそも金銀交換を目指す
べきではない局面でした。
ここからはあっという間に寄せられて負けになりました。(´・ω・`)



駒を相手に渡した時、相手に発生する攻め筋というのを考えていない
パターンが多いので、当面の課題になりそうです。
posted by 涼暮 at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 指導対局

2012年07月02日

○堀川五段 飛車落ち

7月からNHKの将棋講座の講師が藤井九段になりましたね。
藤井先生ファンとしては嬉しい限りです^^
テキストも先月から電子版が購入できるようになり、場所をとらなくなったので
非常に便利になりました。
将棋世界と違って付録もきっちり電子化されてるのが、さらにGOODグッド(上向き矢印)

さて棋譜の方はスクールのレッスンになります。
上手が△3三桂を指さなかったのを、すかさず▲4五歩と咎めた形です。

途中もあれやこれやありましたが、今回取り上げる局面は終盤のこの場面。
20120105 堀川五段 飛車落ち 55手目
銀を取られながら好位置に馬を据えられた形で、かなりマズイ状況と思っていましたが
ここで▲7五金と馬に当てながら金を打つ事で、逆にこちらが玉頭の制空権を得る
ことができました。

この後は落ちてる金を拾ったのと、守備駒の金を押し売りして得た銀を使って
寄せきることができました( ´ ▽ ` )ノ

posted by 涼暮 at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 指導対局